Concept

2018年冬季平昌オリンピック公式オープニングセレモニーの為に結成された『IZANAMI project』が再び動き出す。

江陵市アートセンターで上演された「MIYABI」。

独特の視点で日本の美を捉え、その公演は文化オリンピックとして、高い評価を受けた。

そして今、更なる進化を遂げる「MIYABI」の国内上演が2019年3月に決定!!

総合芸術監督の野口菜美の創造する「和」の世界。

「IZANAMI project」は、平昌オリンピックだけにとどまる事なく、これから先も日本の伝統と文化の礎に、憧れと尊意の念を持って日本の情景を余すことなく描いていくであろう。

多様なジャンルのダンサー、あらゆる楽器のミュージシャンと共にエンターテイメントを超えた作品を模索していくプロジェクトが「IZANAMI 」である。

 

 

●CONCEPT “ IZANAMI PROJECT “

The team was formed for Pyeongchang winter Olympics in 2018 official opening ceremony.

“IZANAMI” is back with another project.

The “MIYABI” was performed at Gangneung art center. The show is focused on Japanese original beauty. It was made by creator’s original worldview of Japanese beauty and it was highly evaluated as an art of the Olympics.

Now we will be back with another version of “MIYABI” here in Japan, March 2019!

The IZANAMI project is no longer for Pyeongchang Olympics.